秋の   

       
新涼書を読む    菊池三渓 作

秋動梧桐葉落初   秋は動く梧桐葉落つるの初
新涼早巳到郊墟   新涼早く巳に郊墟に到る
半簾斜月清於水   半簾の斜月水よりも清く
絡緯聲中夜讀書   絡緯声中夜書を読む

「戻る」